診療案内

内科

内科

内科

病気の種類は無数にありますが、「当たり前に治る病気を当たり前に治療すること」と「治り難い病気を速やかに専門機関に託すこと」が「かかりつけ医」の最も重要な使命と考えております。

生活習慣病(高血圧症、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞)・風邪などの日常疾患の治療・予防・頭痛・ストレス性胃炎・気管支喘息・扁桃炎・鬱・不安症からリウマチ・癌まで、最新の診断基準や治療方針などを常に把握し、最良の医療を提供します。どんな病気も「早期発見・早期治療」が完治を目指すうえで最も重要です。些細な症状にも一緒に向き合います。

健診

メタボ健診

医師会から特定健診(メタボリックシンドローム健診)実施医療機関の指定を受けています。生活習慣病(メタボリックシンドローム)の検査を行い、その結果から、どのくらいのカロリー制限や運動が必要なのかを説明し、実行に移せるようなアドバイスいたします。

一般検診・職場検診

労働安全衛生法に基づいた検査項目で行っております。

法定健診A
雇い入れ(就職)時、または就業中の方で35歳の方と40歳以上の方を対象とした健診です。
*身長   *体重   *腹囲   *血圧
*視力   *聴力   *尿検査  *血液検査
*心電図  *胸部レントゲン
法定健診B
就業中の方で39歳以下の方(35歳は除く)を対象とし、 法定健診Aから血液検査を省いた健診です。

産業医活動

労働安全衛生法・同施行令・労働安全衛生規則に基づいて、働く皆様の健康学習や安全学習へのアドバイス、健康診断に基づく健康づくり(特に、食生活習慣の改善・運動療法のすすめ)をはじめとして、労働安全衛生委員会への出席、職場巡視と職場環境の改善指導などの活動を行います。

労災(職場で発生するあらゆる病気、ケガ、化学薬品中毒からストレスによる体および心の不調まで)に迅速に対応します。労災保険も取り扱っております。